7月28日(日)鈴鹿8時間耐久レース、決勝当日の朝!
まだ6時半をまわったばかり....

それが、サーキットの入口ではこんな状態でした\(^o^)/

IMAG5830.jpg

IMAG5832.jpg

IMAG5833.jpg

Q_SdniI8wrmv6481375189207_1375189225[1] (2)

こんなに早朝からでも結構な人が入場してきていました!
遊園地の入口は、6時オープンになっていたのかな?

いつもはホテルから直接コースへ向かうので、遊園地の開園時間とか
知らなくて.....^_^; トホホ.....





OIcWJAmD_gWveSY1375189060_1375189121[1] (2)エヴァ
このマシーンは「チームエヴァンゲリオン」なのですが、8耐に出ている
マシーンの小さい版です!

これは、カワサキの「Ninja」と言うバイクで私が一番大好きで、
一番乗りたいバイクなんです(^O^)/ ← ← 免許ありませんけどね!プププ!

免許取ったら乗りたいバイクなんです!250ccなので、小さいですよ。
あっ!このままのカラーではなくて、この形のブラックが欲しいです(^^ゞ






IMAG5839.jpg
まっ!欲しいバイクの話はさておき、このタワーの時間をよーく見てください!
2012/07/28 06:44 になってるのわかりますか?
そうなんです!まだ7時になってないんです!それなのにこんなに観客が
いっぱいって、ホントにこの鈴鹿8耐の凄さがわかりますよね(^^)/
毎年来ててみてるのに、いつもびっくりさせられますからね(^_-)-☆



そして、AM11:30スタートです!
スタートの画像は、去年の物ですがこんな感じで固まって走ってきます!
00.jpg

8089749422_0cc0a14c6f_o.jpg
観客席もギッシリですよね(^^♪



258508_0.jpg
私が応援してるチーム!634号車(ムサシ)がんばれ~!
かっこ良い走りを見せてくれますよね\(^o^)/
これを間近で見るとホントに鳥肌もんですよぉ~(*^_^*)




90e5d6ca.jpg
そして、フィニッシュまで1時間をきったあたりで「ライトオン」(ライトを点けて下さいの指示)
が出ます!ここからがとても綺麗な8耐ならではのレースは見られます(^^)





untitled (2)
夕焼けをバックに裏ストレートから130Rに入っていくマシーン達!
きれいでしょう(^_-)-☆




f0211220_23142031.jpg
こんな暗いコースを全開で走り抜けるなんて、ホントプロ級のプロですよね!
コースの照明なんてついてても暗いですよ^^;





120729-8E88090-04-023-9ffac.jpg
そして、ゴール間際にはピットも騒がしくなって観客席も歓声が上がって
すごい感動のゴールなんですよ(^^)






そして、今年優勝したのが応援していたチーム!
634号車(ムサシ)が優勝しました\(^o^)/
561777_586396348066120_2105887354_n_jpg_650.jpg


8-ore-di-suzuka-2013-1-620x350.jpg
表彰式の時は、私達は片付けをしてコースから戻ってきているところなので、
全然見られませんが、3階の高さくらいある表彰台での表彰式!
上から見下ろす景色は最高に気持ち良いでしょうね(^-^)





そして、最後にこの8耐のフィナーレは、きれいな花火で閉めになります。
page花火
コースから戻ってきて、レスキューの集まる場所からすぐのところで花火が
上がります。ほぼ頭上であがるのでいつも寝っ転がって見てます(^^)

きれいでしたよ(*^_^*)








24時間TVのマラソンの感動よりも何十倍も感動しますよ\(^o^)/ウフフ





注)これらの走行写真などは、インターネットで検索による物より拝借させて
いただいている写真です。m(__)m


すべて終了した後に、ずっと応援していました634号車のPITへ行って、
そのチームでクルーをしている友人を訪ねて、勝利をみんなで喜びあって
記念にチームのトレーラーの前で記念の一枚を撮らせてもらいました!

IMAG5878_BURST001.jpg
最高でしたね\(^o^)/ 感動のドラマが毎年生まれるこのレースに
今年もコースに立てた事に感謝し、また来年もコースから見られる事を
祈りたいと思います(*^^)v ホントに生きてて良かったって思いますよ(^^)v




このレースのゴールが19時半なので、そこから片付けや終礼などをしていると
ホテルに戻るのが21時頃になってしまいます。

ホテルにその日も泊って帰るメンバーもいますが、私と主人はETCの半額を狙って
その日のうちにサーキットを出発して、途中のパーキングで仮眠を取って帰ります。



少し長くなってしまったので、ここで一旦切りますね!

また続きを見て下さいね(^^♪よろしくお願いしま~す!









スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://chanpel.blog.fc2.com/tb.php/417-c56b016b